4153人が当サイトから申込みました。
\ ありがとうございました!/

アコムで3秒診断!
借入可能か確認してみる

アコムは最速で即日に借り入れするには申し込み方法と時間がポイント

アコムは最短即日融資が可能な消費者金融です。

その日のうちにお金が借りられるってうれしいよね!

そうですよね!

 

いざというときにすぐにお金が手に入ると、急な支払いにも対応できますよね!

 

でも、どの時間帯に申し込んでも即日融資が可能なわけではなく、申し込む方法と時間帯が重要なのです。

 

今回はアコムで最短即日融資ができるようにするコツと注意点について解説します。

最短即日でお金を借り入れする方法とタイムリミットを紹介

アコムの申し込み方法は、次の5つがあります。

  • WEB
  • 電話
  • 店頭窓口
  • 自動契約機
  • 郵送

この中から、自分の都合に合わせた申し込み方法を選択できます。

5つもあるのはうれしいけど、一番どれがおすすめ?

うーん、そうですね。

 

やはり最短即日融資を目指すためには、WEB申し込みがおすすめです。

WEB申し込みは店舗契約方法の時間短縮にもなる

早くお金を借り入れるための最短ルートはWEBで申し込みをした後に、店頭窓口や自動契約機で契約する方法です。
アコムで一番早く借りる方法とは
もちろん契約もWEBで完結させることもできますが、その場合ローンカードを即日受け取ることはできません。

 

もし、カードも必要だという人は事前にスマホで申し込みを完結させ、アコムからの審査結果回答後に店頭窓口もしくは自動契約機で契約にすすむというルートをおすすめします。

 

WEB申し込みから審査結果の回答まで最短30分です。

 

もちろん混雑状況や審査の進捗具合にもよりますが、在籍確認の時間帯を考えて会社の終業時間の2時間前までには申し込みを終えておくのが良いでしょう。

なお、WEB申し込みをした後に、振込キャッシングを依頼する方法もありますが、金融機関の受付時間にばらつきがありますので、営業時間に気を付けてください。

詳しくは後述します。

申し込みは借入方法から選ぶことがポイント

先ほど軽く触れましたが、借り入れ方法から申し込みや契約ルートを考えることも大切です。

 

アコムでは口座振り込みと現金引き出しのふたつの借り入れ方法があります。

 

現金を引き出して即日借り入れたい場合は、WEB申し込み後に店頭窓口や自動契約機に行って契約手続き後、その場でローンカードを発行します。

 

また「今日は自動契約機に行く暇がないけど、どうしても口座にお金が必要」という場合は、申し込みから契約までWEB完結で終わらせて、振り込みによる借り入れを行います。

 

もちろんWEBでの契約完結でも後日、自動契約機や郵送でカードを発行することができます。

口座振り込みにするときの申し込み手順

アコムでは最短1分で振り込み融資が可能です。

 

口座振り込みによる借り入れは手数料も無料でWEBや電話から簡単にできますので、「明日、公共料金の引き落としがあるのに口座にお金がない」といったときに非常に便利です。

 

口座振り込みの申し込みはWEBの会員メニューか電話から行います。

 

電話申し込みの場合は自動音声応答か担当者受付か選べますので自分の都合の良い方を選択してください。

アコムプッシュホンサービス(音声自動応答)

0120-134-567(0:10〜23:50)

担当者受付

0120-629-215(9:00〜18:00)

WEB(会員メニュー)申し込み

WEBで口座振り込みの申し込みをしたい場合は次のような流れになります。

  1. アコムの公式サイトから会員サービスにログイン
  2. 「振り込みによるお借入れのお申し込み」をタップ
  3. 希望する借入金額を入力

申し込みから振り込み実施まで最短1分ですが、自分が利用している銀行口座の金融機関によって振込実施時間が異なりますので注意が必要です。

 

アコムの公式サイトで詳細に振込実施時間が確認できますので、チェックしてみてください。

 

楽天銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行以外の金融機関では土日祝日の受付は翌営業日の9:30頃に振り込み実施となります。

 

自分が利用する金融機関によっては、土日祝日に即日融資を希望する場合はローンカードを発行しなければなりません。

現金引き出しにするときの申し込み手順

ローンカードがあれば全国の店頭窓口やアコムATM、提携ATMで引き出しが可能です。

 

WEBで申し込んで自動契約機(むじんくん)で契約した後に、併設されているアコムATMで借り入れする流れが最もスピーディーに現金を引き出せる方法です。

 

もちろん時間がある場合は申し込みからカード発行まで一貫して自動契約機での手続きでもOKです。

 

ちなみにむじんくんの営業時間とアコムATMの営業時間は異なりますので必ず確認して出向くようにしましょう。

自動契約機(むじんくん)

全日8:00〜22:00(店舗により異なる)

アコムATM

全日24時間営業(店舗により異なる)

 

むじんくんの営業時間は22時までとなっていますが、審査受付時間や在籍確認もありますので即日融資を受けたい場合は早めに来店することをおすすめします。

ネットで申込み・審査を済ませておくと店舗では最短5分で契約が終わります

4153人が当サイトから申込みました。
\ ありがとうございました!/

お申し込みはこちら

申込みにかかる時間は10分弱!

申込時に必要な書類をきちんと用意しておこう

申し込み方法を問わず申込時までに必要書類はきちんと準備しておいてください。

 

アコムに申し込むときの必要書類は、本人確認書類と収入証明書です。

本人確認書類

アコムへ提出する本人確認書類
本人確認書類として、次のいずれか1点が必要です。

  • 運転免許証
  • 個人番号カード(顔写真が付いたもの)
  • 健康保険証+住民票・公共料金領収書・納税証明書など

ベストは運転免許証ですが、持っていない人は個人番号カードでも可能です。

 

ペラペラのマイナンバー通知カードと混同されがちですが、個人番号カードは顔写真が付いた堅いカードですので注意してください。

 

顔写真が付いた本人確認書類がない場合は健康保険証と併せて住民票や公共料金領収書、納税証明書などの補足書類が必要になります。

 

本人確認書類の住所と現住所が異なる場合は、現住所が記載された、次のいずれかの書類が必要です。

  • 住民票(本籍地、マイナンバー、住民票コードがないもの)
  • 公共料金の領収書(電気、ガス、水道、固定電話、NHK等)
  • 納税証明書

※発行日または領収日から6か月以内のものになります。

収入証明書

収入証明書として、次のいずれか1点が必要です。

  • 源泉徴収票(最新年度のもの)
  • 給与明細書(直近2か月分)

※賞与がある場合は直近1か月分の賞与明細書も併せて提出

  • 市民税・県民税額決定通知書(最新年度のもの)
  • 所得証明書(最新年度のもの)
  • 確定申告書・青色申告書・収支内訳書(最新のもの)

収入証明書が必要になるのは、以下のいずれかに該当する場合です。
アコムへ提出する収入証明書とは

  • アコムの利用限度額が50万円を超える場合
  • アコムの利用限度額と他の貸金業者からの借入合計額が100万円を超える場合
  • 既に提出済みの収入証明書が3年以上経過している場合

WEBで申し込む場合は、会員ログインページより書類をアップロードするかスマートフォンアプリで撮影し送信するかになります。

 

提出した書類が判読困難な場合は、受付できずに再提出となる場合があります。

 

また書類に個人番号や本籍地が記載されている場合は、該当箇所が見えないよう加工して提出してください。

土日祝日で最短即日融資は自動契約機を利用する

アコムは土日でも借入可能
アコムでは土日祝日問わず審査の受け付けを行っていますので、土曜日に申し込んだからと言って月曜日まで待たされることはありません。

 

最短即日融資を受けるための土日祝日のおすすめの申し込み方法はWEBで申し込み、審査結果回答後に自動契約機で契約手続きする流れです。
アコムで土日に借りるには
もちろん最初から自動契約機で申し込んでも構いませんが、もし審査に落ちてしまった場合せっかくの土日にムダ足となってしまいます。

 

ただ土日祝日に即日融資を受けたい場合はWEBで契約まで完結させるのではなく自動契約機で契約することをおすすめします。

 

土日祝日は口座振り込みを実施してくれる金融機関も限られていますので、ローンカードを発行して現金で引き出す方法が確実です。

 

自動契約機は8時から22時まで営業していますが、審査時間や在籍確認も考慮した時間帯に申し込みを完了させなければなりません。

在籍確認が取れるかがカギ

土日祝日の申し込みで一番ネックになるのが在籍確認です。

 

アコムでは土日祝日問わず申し込みができますが、在籍確認も必要です。

そうだよね!土日は会社が休みなんだけど、どうすればいいんだろう?

うんうん、それは困ってしまいますよね!

 

「土日祝日も会社が開いている」「休日出勤をしている社員がいる」などであれば、在籍確認も可能ですが、そうでないならばアコムに申し込み前に相談してみてください。

 

土日祝日に在籍確認が取れないというパターンは多いので、何かしらの対応策を一緒に考えてくれるはずです。
アコム電話での在籍確認

アコムで最短即日の融資を受けらないケースとは?

アコムで審査に通らない理由
最短即日融資が可能と言っても必ず受けられるとは限りません。

 

特に会社の昼休みの時間帯や休日前、給料日前は申し込みが殺到して審査が長引く可能性もあります。

 

本審査は人の手によって行われますので仕方のないことですよね。

 

またほかにも様々な事情により最短即日の融資が受けられない場合がありますので注意してください。

申込書類に不備があった

まず申込書類に不備があった場合、その確認作業で余分に時間が掛かり審査結果の回答が遅れてしまいます。

 

申込時には入力内容に誤りはないか、本人確認書類と氏名や住所などは一致しているか必ず確認しましょう。

 

もちろんですが、年収や勤務先など虚偽の申告をした場合、審査が長引くどころか審査落ちしてしまうので絶対に止めましょう。

在籍確認が取れなかった

申し込み者が申告した勤務先へ、電話による在籍確認が取れないと審査がすすみません。

 

在籍確認は審査項目として必ず必要ですので、在籍確認が取りづらいといった事情がある場合は先にアコムに相談しておきましょう。

 

在籍確認が取りづらい例として、以下のことがあります。

  • 会社の規定で私用の電話は取り次がない
  • 社員数が多く電話を受けた人が申し込み者の存在を知らない
  • 日中は社員が出払って誰も電話に出られない

このような状況であれば在籍確認に時間が掛かる可能性が高いでしょう。

 

またアコムに「この時間に電話を掛けてほしい」と依頼したり、周りの社員に自分宛てに電話が掛かってきたりする旨をあらかじめ伝えておくなどの対策も必要です。

 

アコムはオペレーターの個人名で在籍確認の電話を掛けてきますので、アコムに申し込んだことが会社にバレる可能性は低いです。

 

心配な場合は念のために「クレジットカードの在籍確認があるかも」と周りの人に伝えておきましょう。

借入希望金額が大きかった

申し込み者の年収に対して借り入れ希望額が大きい場合、審査が慎重になり長引く可能性があります。

どうしても『多めに借りておこう!』と考えがちだよね!

そうですよね!

 

総量規制では貸金業者は「年収の3分の1まで」貸付ができるとされていますが、その人の返済能力や貸倒れのリスクを考慮して慎重に判断されます。

 

希望額を多めにしておくのではなく、必要最低限の借入額で申し込みをしておくことをおすすめします。

カードローンのほかにアコムACマスターカードも検討

アコムにはカードローンのほかにカードローン機能が付いた「ACマスターカード」というクレジットカードも発行しています。

 

年会費は無料で最短即日発行することも可能です。

 

「キャッシュレス・消費者還元」の対象ですので、期間内であれば還元対象のお店で買い物をすると5%もしくは2%還元されます。

 

そのため利用目的によってはカードローンで現金を準備するよりも、ACマスターカードのクレジットカード機能を利用して支払う方がお得な場合があります。

 

またこれからクレジットヒストリーを構築したい人、見るからに消費者金融のローンカードであるとバレるようなデザインは嫌だといった人にもおすすめのカードです。

ネットで申込み・審査を済ませておくと店舗では最短5分で契約が終わります

4153人が当サイトから申込みました。
\ ありがとうございました!/

お申し込みはこちら

申込みにかかる時間は10分弱!

アコムから最速即日で借り入れするには?時間と方法【土日も可】に関連する記事一覧

アコムとの契約後に借り入れする方法は全部で5つあり、その時の状況に合わせて借入可能です。ネットでの振込み申込み電話での振...