アコムの良いところと悪いところとは

アコムが向いてる人向いてない人

悪いところ いいところ
  • 金利がプロミスよりも高い
  • 収入がない人は借りられない(専業主婦・主夫やアルバイトをしていない学生)
  • 融資限度額が銀行カードローンよりも低い
  • 最低金利が低い
  • 審査スピードが速い
  • 土日でも即日融資可能
  • 30日間無利息サービスがある

アコムの悪いところから見ていきましょう。

 

アコムは金利がプロミスより高いことです。

 

プロミスの上限金利17.8%の対し、アコムの上限金利は18.0%になっています。

 

さらに銀行カードローンからも比べると高くなりますが、アコムはカードローン専業の会社なので仕方がない部分でもあります。

 

なお同業で最も上限金利が低い会社はプロミスの17.8%ですが、僅か0.2%の差なので、ほとんど違いがないと考えてください。

 

銀行系カードローンについては上限金利が大体15%ですから3%違ってきます。3%になると借りる金額によっては差が出てくる可能性があります。

 

金利差だけ見ると気持ちは銀行系に傾いてしまいますが、銀行系カードローンは社会問題化したことも受けより審査が厳しいのでその辺りの判断が非常に難しいのです。

【引用】東京新聞「銀行、個人即日融資停止 来年1月 カードローン縮小も」

 

借り手の情報を警察庁に照会する仕組みを導入し、暴力団員ら反社会的勢力との取引排除を徹底するため。すぐ借りられなくなることで、拡大の続いたカードローン利用が縮小に向かう可能性もある。

 

導入するのは銀行が新規融資の申し込みを受けた場合、預金保険機構を通じて警察庁のデータベースに接続し、反社会的勢力に関係がないかを確認する仕組み。運用が始まれば融資審査に数日ほどかかるようになる。

カードローン専業会社金利比較

最高金利はプロミスだけが17.8%で、他の大手消費者金融は軒並み18.0%です。

会社名 金利
プロミス 4.5%〜17.8%
アコム 3.0%〜18.0%
アイフル 3.0%〜18.0%
モビット 3.0%〜18.0%

アコムはおまとめローンも金融商品として扱っていますが、このおまとめローンの上限金利も18.0%です。

 

100万円以上になると貸金業法により自動的に金利は15%まで下がりますが、これでやっと銀行系カードローンの通常金利よりも少し高くなります。

最低金利は3%とウルトラC級の低さ

しかしこの恩恵を一般のサラリーマンが受けることはまずありません。

 

この恩恵を受けることができるのは800万円を借りた人位です。800万円借りるには年収が2,400万円ないと無理です。

 

さすがに800万円借りて金利が18%では誰も借りてくれませんし、貸金業法という法律上800万円の借金に対して18%の金利は違法になってしまうためです。

 

アコムの適用金利

借入限度額 適用される金利
1万〜99万円 7.7%〜18.0%
100万〜300万円 7.7%〜15.0%
301万〜500万円 4.7%〜7.7%
501万〜800万円 3.0%〜4.7%

表記されている金利は◯%〜◯%と幅をもたせてありますが、実際は借り入れ実績や信用度の観点から高い方の金利になるのが一般的です。

ここまで、アコムの金利について見てきました。

 

アコムには金利以外にも悪いところがありますので、続いて確認していきましょう。

収入がない方は借りられない

アコムでは専業主婦や無職の方など、収入のない方は利用できません。

 

と言うのも、アコムは消費者金融なので総量規制の対象となり、年収の3分の1までしか貸し付けてはいけないと言う規制があるためです。

 

収入が0円と言うことは3分の1をかけても0円ですよね?

 

したがって、収入が0円の方は借りることができないと言うことになります。

 

ただし、この総量規制はアコムに限ったことではなく、消費者金融すべてに言えることです。

専業主婦は申し込めない

専業主婦は収入がないため、申込み条件を満たしません。

 

そのため、アコムを始め消費者金融のカードローンは申し込むことができないことになります。

 

どうしても利用したいのであれば、まずはパートやアルバイトなどをして毎月お給料をもらっていると言う状況を作ってください。

 

安定した収入があると認められれば、審査に通ることができるようになります。

 

内職でもいいので、収入を得ていれば申し込みは可能となります。

学生なら収入があることが条件に

アコムは学生であっても、20歳以上であれば申し込むことができます。

 

ただし、「安定した収入」があることも条件となっているため、アルバイトをして毎月お給料をもらっている必要があります。

 

さらに、毎月など定期的に収入があることが大事で、例えば単発のアルバイトをときどきしているだけでは、安定した収入があるとは判断してもらえないため注意してください。

年金生活者はプラスαの収入があると有利

年金生活者も、もちろん審査に通ればアコムを利用できますが、収入が年金だけの場合は審査に通らない可能性があります。

 

アコムでは、年金は安定した収入とは判断していないため、それ以外の収入があると審査上有利になります。

安定した収入とは次のようなものです。

  • 会社からのお給料
  • 不動産収入
  • 事業収入

ここまで、利用できる人が制限されることについてご説明してきましたが、カードローンを利用する上では「融資限度額」についても気になりますよね。

 

次からはアコムの融資限度額の良しあしについて見ていきましょう。

高額融資は銀行系カードローンに劣る

アコムの融資限度額は、800万円までとなっています。

他の大手消費者金融ではどうなのかが気になりますが、アイフルやSMBCモビットでも800万円、プロミスが500万円となっているため、アコムと同水準と言えます。

しかし、これらは飽くまでも融資限度額であって、希望すれば貸してくれる金額ではありません。

 

実際の融資額は審査によって決められますし、さらに年収の3分の1までと言う規制も受けます。

 

一方、銀行系カードローンの場合は、融資限度額が1,000万円を超えるところもある上に、総量規制の影響を受けないため、理論上は年収の3分の1に制限されることなくお金を借りることができます。

 

このことより、高額融資を希望している場合は、アコムなどの消費者金融よりも銀行系カードローンは希望額に近い融資を受けられる可能性が高いです。

 

しかし、近年銀行も年収の3分の1を超える貸付けを自粛している傾向にありますので、年収に見合わない借入れはできないと考えてください。

アコムの良いところ。金利を大幅に圧縮する正攻法も!

アコムの良いところは、審査スピードがとにかく速い。

 

審査スピードと正確性ならアコムの右に出る会社はないと思います。やはりリーディングカンパニーの底力を感じます。

 

本当に最短30分で審査結果が出ます。相当、審査担当者の能力は高いです。瞬時に判断しなければいけないときもあるでしょうから毎日見慣れた光景なんでしょうね。

 

スピード審査・スピード融資がアコムの最大の特徴でもあります。

 

とにかくはじめてで速くお金を借りたい人はアコムを選択するのが無難です。

土日も即日融資が可能

アコムは土日でも借りられます
平日なら振込でお金を借りられますが、自動契約機(むじんくん)を使えば土日でも即日融資ができます。

 

自動契約機(むじんくん)は一部店舗と年末年始を除けば年中無休で8:00〜22:00まで営業。審査も毎日9:00〜21:00で行っています。

お金が必要なときは振り込んでもらい、お金を返すときはこちらから指定口座に振り込む。これでアコムに一切行くことなくお金を借りたり返したりができます。

平日17:30までに審査と必要書類の提出が終わっていれば即日振り込みで借りられます。振込なら来店が不要で、自分のキャッシュカードで銀行からお金を引き出せます。

 

※カードは後ほど「ACサービスセンター」から郵送されてきます。

30日間金利0円サービスで金利を大きく減らす!

アコム30日間金利0円
はじめてアコムを利用される方には「30日間金利0円サービス」が適用されます。

 

期間中に返済した分は金利がなんと0円。それ以降は残った元金に対して金利が発生していくのです。

 

ですから全額返してしまえば金利は0円ですし、半分返してしまえば実質的に支払う金利総額は約半分になってくるのです。

 

最初のうちにどれだけ返済できるかによって、金利の支払額も大きく変わってきます。

【注意】返済期間は「35日ごと」にする

アコムの30日間金利0円サービスを利用する条件として、返済期間を「35日ごと」に設定する必要があります。

アコムの返済期日は次の3通りがあります。

  1. 毎月6日に口座引き落とし
  2. 毎月一定日を指定できる「毎月指定期日」
  3. 返済日の翌日から35日後が返済日になる「35日ごと」

返済のしやすさから言うとAの毎月指定期日で好きな日を返済日にしたり、返済忘れを防ぐためには@の口座引き落としを選びたくなったりしますね。

 

でも、30日間金利0円サービスを利用するためには、Bの「35日ごと」返済を選ぶことを忘れないようにしましょう。

 

もし、既に口座引き落としや毎月指定期日を選んでしまった場合でも途中から変更できますので、早めに変更することをおすすめします。

ネットで申込み・審査を済ませておくと店舗では最短5分で契約が終わります

\毎日1500人以上が申込むアコム/

お申し込みはこちら

無利息期間は初めて借りる方限定!