\ 運転免許証か健康保険証で申込める /

アコムで3秒診断!
借入可能か確認してみる

アコムの申込み必要書類は50万円以下なら運転免許証か健康保険証でOK

お金を借りるんだから、年収の分かるものとか印鑑とか事前に準備するものが多くてめんどくさい・・・そう思っていませんか?

 

しかしアコムは運転免許証さえあれば審査から融資までスムーズに手続きが進むのです!
アコムの必要書類
※個人番号カード以外に健康保険証でも代用が可能です。

 

ただし以下に該当する場合は別途収入証明書(源泉徴収票等)が必要です

主に

  • 他社を含めた借入総額が100万円を超える場合
  • アコムの利用において50万円を超える契約を行う場合

本人確認書類の住所が申し込み住所と異なる場合
現住所が記載された以下のいずれかの書類もあわせてご用意ください。
※ただし、確認時に領収日付または発行年月日から6ヵ月以内のものに限ります。

  • 公共料金の「領収書」(電気、ガス、水道、固定電話※、NHKのいずれか1つ)※携帯電話の領収書は不可
  • 社会保険料の「領収書」
  • 国税、地方税の「領収書」
  • 納税証明書
ネットで申込み・審査を済ませておくと店舗では最短5分で契約が終わります

\毎日1500人以上が申込むアコム/

お申し込みはこちら

無利息期間は初めて借りる方限定!

【再確認】収入証明が必要になるケースとは?

収入証明が必要な理由は大きく分けて3つです。

貸金業法で決まっています

日本貸金業協会のページでも告知されていますが、一定金額以上の貸付に対し法律で定められた項目なのです。(法第13条第3項)

貸付額に見合った返済能力があるか

収入証明が必要なのは基本的にアコム単体で50万円以上、もしくは他社込みで100万円以上借りたい場合です。

 

それを決まった期間で返せるだけの収入があるかの確認です。

 

限度額は800万円ですから50万円と言わず数百万円を希望する方がいても不思議ではありません。

 

またアコムはパートやアルバイトの方でも借り入れができますから年収が160万で50万円借りたいという方も当然います。

 

しかし収入総額が少ない、または極端に働いている期間が短いなどは一般的に見て返せるかどうかの判断は収入証明を見て判断する必要があるわけです。

限度額設定が適切か年収を確認する

これはアコムに限ったことではないのですが総量規制があるためです。

 

総量規制とは年収の3分の1までしか貸付ができないという法律です。

 

近年は大手銀行カードローンも社会問題化し、貸付額に対して年収の何分の1までなど自主規制を設けているところがあります。

収入証明書として扱われる書類

書類の名称 見本 有効期限 備考
源泉徴収票 源泉徴収票 【最新のもの】 お勤めの会社から交付(再交付)される収入証明書類
給与明細書※1 給与明細書 【直近1ヵ月分】

・「住民税(地方税)」の記載がない場合は直近2ヵ月分が必要です。(賞与明細書がある場合は直近1年分も提出してください)

勤務先から交付される給与明細書※1
市民税・県民税額

決定通知書
(最新年度のもの)※2

税決定通知書 【当年度のもの】

・現在発行(交付)される「最新年度」のものをご提出ください。最新年度のものが交付されていない場合は、前年度のものも有効です(1〜6月)

勤務先または市区町村役場から交付される収入証明書類
所得証明書

(最新年度のもの)※2

所得証明書 市区町村役場または税務署で取得できる収入証明書類

※1. 給与明細書に「本人の氏名」「発行年月」「勤務先名(発行元)」「月収」が明記されていることを確認してください。記載内容が手書きの場合、勤務先の社判または社印が必要となります。(担当印のみでは受付けできません。)入社が前年1月以降の方は、原則直近の給与明細書2ヶ月分を提出してください。
※2. 市区町村役場によって書類の名称が相違する場合があります。詳しくは、市区町村役場に確認してください。

書類を準備したら申込みへ

アコムではインターネットで融資の申し込みが簡単にできますので今日中にお金を借りたい人は今すぐ申し込みをしましょう。

 

アコムの審査は業界最速クラス!本当に早い人なら最短30分で審査結果が出ます。
アコムはネットから簡単申込
融資も最短1時間を特徴としているので、例えば深夜でも朝イチでも申し込みをしてしっかり審査に通りさえすればお金を当日中に借りる事ができます。

 

それぐらいにアコムの対応は早いのです。

自動契約機(むじんくん)を使う場合もネットで先行申込みを

店舗窓口や自動契約機(むじんくん)で申込まなくても、先にインターネットから申し込むことができます。

 

そうすることで万一審査に落ちた場合や先客がいた時の待ち時間などの時間ロスもありませんし、誰にも会わずに申込みの作業ができます。

 

ネットで申し込んでおくと店舗でのカード発行は最短5分で済みますのでオススメです!

CHECKよくあるパターンとして店舗に契約に行く際に書類を忘れないようにしましょう!

 

しかしネットの先行申込なら店舗ではカード受け取りのみなので解決できます。

振込融資ならそのままネットで完結です

自分のパソコン、スマホから申し込みできるのでお仕事中の合間でもすぐ簡単に申し込みできます。

 

書類も写メでアップロードするだけなので手軽です。

 

そのまま振込までしてもらえば完全に誰にも会いませんし、いつでもどこでも利用可能です。

今から借りられる3つの方法

平日14時まで
来店不要・最短1時間で今日振込
14時までに審査と必要書類提出で今日中にコンビニ・銀行ATMで出金。間に合わなければ明日9時振込
平日14時〜21時の間なら
カード受取り後に即日融資
ネット申込み後お近くのアコムでカードを受け取って併設ATMですぐ出金
平日21時以降・土日祝なら
翌営業日9時以降にすぐ出金
ネット事前申し込みでアコム翌営業日9時以降にお金を借りられます

ネットで申込み・審査を済ませておくと店舗では最短5分で契約が終わります

\毎日1500人以上が申込むアコム/

お申込みはこちら

早い方は10分以内に入力が完了します