\ 平日14時までの契約完了で即日振込み /

アコムで3秒診断!
借入可能か確認してみる

アコムを利用する3大理由とは

法規制により金利も各社あまり差が出なくなってきた現在、利便性や企業としての信頼性によってカードローンを選ぶ方が増えています。

利便性がダントツに高い

アコムに申し込みをして審査が通れば当然お金が引き出せる流れになり、2通りの方法があります。

  • 自分の銀行口座へ振り込んでもらう
  • 専用・提携ATMで引き出す

振込してもらう時間がある時はその方が便利ですし、近所のコンビニでおろせますから何かのついでにお金を引き出せます。

 

しかし振込を待っていられない、土日なので振込できないといった場合には、店舗や自動契約機(むじんくん)が活躍します。

 

特にアコムは駅前などの利便性の高い場所に店舗があったり自動契約機(むじんくん)を数多く設置しているので、たとえ銀行の営業時間が終わっていても自動契約機(むじんくん)でカードを受け取りお金を引き出すことが可能なのです。

 

しかも自動契約機(むじんくん)の設置台数は全国1,000台以上!業界最多です。

銀行系?消費者金融系?あまり区切りのない時代です

お金を借りるとき、ほとんどの人はネットで会社の情報を集めます。

 

一般の人がお金を借りるパターンは大きく、銀行系のカードローンを申し込むか消費者金融に申し込むかの2パターンにわかれます。

 

すぐに借りたいという人や審査が通るかどうか不安な人は消費者金融系を選ぶほうが無難です。

 

ただ消費者金融にもいろんな会社があり、各社いろいろなサービスを提供していますが、細かくは異なる点があっても金利や融資スピードなど、サービスの大きな点では大きく違いがあるわけではないことは少し調べればわかります。

 

そうした状況の中でお金を借りる会社を決める大きなポイントになるのはやはり会社としての信頼感になります。

 

消費者金融系の大手の一つであるアコムは三菱UFJファイナンシャルグループの会社なので、会社としての規模や信頼感に問題はまったくありません。

 

こうなると、銀行系といえば銀行系ですし消費者金融系といえばそうでもある。要は会社の業態を見るか、貸付の方法を見るかの違いくらいになってきています。

 

また貸し出すまでの審査時間の短さも他の大手の会社にひけをとりません。条件さえ合えば借りたいその日に貸してくれます。

CHECKこれは困っている人には切実な思いなのですが、貸付の方法で見た場合、銀行系と言われるカードローンの会社はほとんど即日融資は無理ですし、消費者金融系の会社でも即日の融資が時間によっては対応できない会社もあります。

 

会社の規模として大きく、即日融資にも対応しているアコムは企業としても信頼されやすいのです。

はじめての方に優しい30日間無利息サービス

カードローンを利用すると金利がかかる、しかも消費者金融系の業者は金利が高いというのは良く知られていることです。

 

しかし金利が高いと言っても大手銀行などのカードローンでも14%などは普通にあります。

 

そこでアコムの「30日間無利息サービス」を上手く利用すれば、実質的に金利が下がったことと同じ効果も出せたりします。

 

例えば10万円借りて30日以内に8万円返済し2万円残高が残ったとします。

 

この場合、8万円はそのまま返せば良く、残った2万円にのみ31日目以降通常の金利がかかることになるのです。

 

そうなると実質的に支払う金利総額は10分の2で済んでしまいます。

 

10万円借りて5万円返してしまえば5万円の金利のみ。

 

多く返せば返すほど、支払う利息額が減っていくのです。

 

賢い活用法としては初回借りる際には給料日やボーナス日をチェックしておき、逆算して30日以内に返済できるだけの金額が入るタイミングで申し込むのがコツです。

 

ネットで申込み・審査を済ませておくと店舗では最短5分で契約が終わります

\毎日1500人以上が申込むアコム/

お申し込みはこちら

無利息期間は初めて借りる方限定!