アコムは自動契約機(むじんくん)での借り方は工夫で次第でもっと便利になります

アコムの自動契約機(むじんくん)は言わずと知れた無人店舗の自動契約機。

 

初めて入るのは勇気が要りますが事前に便利な使い方を知っておけば怖くありません。

 

しかしデメリットもあるのでそちらも後半でご紹介します。

一番早く済ませる方法

アコムの手続きを一番早く済ませる方法

  1. まずはアコム公式ページから申込みをネットで先に済ませる(その時カード受け取りで「自動契約機(むじんくん)」を選択する)
  2. 自動契約機(むじんくん)で手続きを行う(事前申し込み済ならなんと最短5分!)
  3. 自動契約機(むじんくん)併設ののATMから引き出す

自動契約機(むじんくん)に行ってから申込みを始めるのではなく、事前に手が空いた時間を使って手元のスマホで申込だけ先に行います。

 

これにより審査(最短30分で終了)も同時に進行します。

 

万一審査で落ちたらそのままでいいですし、審査を通過したら確認メールが届くので本人確認書類の提出を携帯からアップロードします。

 

その後自動契約機(むじんくん)に移動しカード受け取りのみ行い、すぐ隣に設置してあるアコムのATM(設置比率は98%以上)で現金を引き出す、という流れになります。

 

この方法なら途中の待ち時間がなくスムーズに手続きから借入が行えるので、アコムから借り入れる手順としてはもっとも早い方法です。

自動契約機(むじんくん)は業界最長の22時まで営業

アコムのネット受付は365日24時間可能。

 

そこに加えて自動契約機(むじんくん)も22時まで営業している店舗がほとんどなので、両方を組み合わせることが時間的余裕もあるアコムからの借り方です。

申込み方法 受付時間 営業日 審査回答時間
自動契約機(むじんくん) 8:00〜22:00 ※1 年末年始以外 その場で完了
アコムの店舗 9:30〜18:00 ※2 土・日・祝を除く その場で完了

※1 営業時間は一部異なる場合があります
※2 一部店舗は営業時間が異なります

銀行口座が無くても自動契約機(むじんくん)なら借りられる

奥さんに口座管理を任せている、親に管理されている、しかもバレたくない。または銀行口座を持っていない…そんな方に朗報です。

 

アコムは自動契約機(むじんくん)からカードを発行して直接借り入れるので口座は不要

 

返済についても金融機関の窓口・ATM・提携ATMなどからアコムの指定口座へ直接振り込む返済方法があるので、特に銀行口座を必要としません。

 

【写真解説】アコムの自動契約機(むじんくん)の中はこうなっている!

よく見かける外観です。しかし長い時間自動契約機(むじんくん)の前に自分の車を停めとくのはなるべく避けたいですね
アコム自動契約機(むじんくん)借り方

 

左手にあるのが自動契約機(むじんくん)。奥はATMコーナーになっています
アコム自動契約機(むじんくん)借り方

 

自動契約機(むじんくん)にはエアコンも完備。ボールペンも設置してあります
アコム自動契約機(むじんくん)使い方

 

自動契約機(むじんくん)の正面写真です。書類を自動契約機(むじんくん)で提出する時は画面下の開口部のスキャナーに読み込ませます
アコム自動契約機(むじんくん)使い方

 

反対側のATMです
アコム自動契約機(むじんくん)ATM

 

一般的なATMと変わらないので違和感なく操作できます。返済時に万一カードを忘れても対応可能です
アコム自動契約機(むじんくん)ATM

 

店内は非常に清潔で、契約の作業をしている時は外部から入ってくることができないようになっています。

 

大型のタッチパネルに表示される内容に従って操作するだけなので、機械操作が苦手な方でも難しくありません。

 

自動契約機(むじんくん)は業界でも最多である1,000台以上が全国で稼動しています。

ネットで申込み・審査を済ませておくと店舗では最短5分で契約が終わります

\毎日1500人以上が申込むアコム/

お申し込みはこちら

無利息期間は初めて借りる方限定!