\ 17:30までの契約完了で即日振込み /

アコムで3秒診断!
借入可能か確認してみる

金利0円でお金を借りたい!2大消費者金融アコム・プロミスの無利息期間はどう?

消費者金融でお金を借りる場合、利息はつきものだと思ってはいませんか?でも、実は消費者金融の中でも無利息期間というサービスを行っている業者があるんです。

 

このサービスを上手く利用すれば、金利0円でお得にキャッシングが行えるのです。大手消費者金融で何かと比較される事も多いアコムとプロミスでもこの無利息期間サービスを実施しています。

そもそも無利息期間サービスにはどんなメリットがある?

無利息期間サービスのメリットは、もちろん利息が0円でキャッシングが出来るということです。

 

通常、消費者金融でキャッシングをする場合は借入額によって業者の定めた利息が発生します。

 

しかし、この無利息期間サービスを利用するとこの利息が0円でキャッシングが出来るので借りた分の金額だけを返済すれば良いのです。

 

10万円を借りたら10万円返すだけでOKという事です。

 

業者側の利益は0となるので、逆に不安に感じる人もいるかもしれませんが大丈夫です。この無利息期間は、利用者を集める為の宣伝にもなり、新規の集客には有効なので業者側にとってもメリットがあります。

 

ですから、決して怪しいサービスではないので安心して利用する事が出来ます。

無利息期間を利用するには条件がある

ただしこの無利息期間を利用するには、それぞれの業者によって決められた条件があるのです。

 

アコムの場合はアコムの契約が初めてであり、返済期日を35日ごとで契約する事が条件になります。またこれは、アコムの無担保ローンのみが対象です。

 

プロミスではアコムとはまた条件が異なり、プロミスの契約が初めてで更にEメールアドレスの登録、Web明細を選択する事が必須条件となります。

 

ですから、既にアコムやプロミスでキャッシング利用をした事がある人にはこのサービスは適用されません。

 

また、初めての契約であってもその他の条件を満たさなければ無利息期間が適用されないので、契約の際にはよく注意をしなければいけません。

無利息期間の期限をチェック

アコム、プロミスともに無利息期間の期限は30日間となっています。

 

この30日間という期間内に返済を済ませてしまえば、利息は0円になります。

 

ただし、一見アコムとプロミスは無利息期間が同じ30日となっていますが、実は大きく異なる点がひとつあるのです。

無利息期間サービスがどの時点からスタートするのか?という事が大きな違い

アコムの場合、契約をした次の日から30日間の無利息期間サービスがスタートします。

 

そしてプロミスの場合は、初めての出金日の翌日から30日間の無利息期間がスタートするという違いがあるのです。

アコムは例えキャッシングをしなくても、契約の翌日から直ぐに無利息期間がスタートしてしまいます。

 

一方プロミスでは、契約日に関わらず初めてキャッシングを利用した翌日からサービスが適用されるんですね。

 

契約をしたその日の内にキャッシングをする場合は、どちらも同じ期間だけサービスを受ける事が出来ますが、契約から10日後に初めてキャッシングを利用する場合、アコムは20日間しか無利息期間が残っていない事になります。

この点がアコムとプロミスの無利息期間サービスの大きな違いです。

 

無利息期間を利用して金利0円でキャッシングするなら、この点には要注意です。

 

ちなみにこの期間内なら、アコムもプロミスも追加融資や返済後の再融資にも金利0円が適用されます。

無利息期間内に完済しなければ金利0にはならない!

無利息期間サービスを利用して金利0円でキャッシングをするには、期間内に全額を返金する必要があります。

 

これはアコムもプロミスも同じで、期間内に全額返金しなかった場合は、残金に日数に応じた通常の利息が掛かります。

 

金利0円にしたいなら、期間内に全額返金する事を忘れないようにしましょう。

返済方法によっては手数料が…

無利息期間に全額返済してしまえば利息は0円、借入金額のみの支払いでOKだと述べましたが、返済方法によっては手数料が掛かる事があります。

 

アコムでは、提携ATMで返済すると10000円までなら110円、10000円以上なら220円の手数料が発生するのです。

 

またプロミスの場合も、提携ATMでは同じだけの手数料が発生しますが、三井住友銀行ATMでは手数料がかかりません。

 

つまり返済方法によっては、利息がかからなくても借入金額にプラスして手数料がかかるという事ですね。

無利息期間を利用するなら

無利息期間を利用するには、アコムもプロミスも初めての契約という以外に難しい条件はありません。

 

しかし、うっかり条件を間違えて契約してしまうとせっかくの無利息期間サービスが適用されないので注意してください。また、無利息期間の日数は同じでもアコムとプロミスではサービススタート日が異なります。

 

これは、実質のサービス適用期間が異なる事を意味します。

 

その他にも、期間内に完済出来なかった残高分は通常金利が発生すること、返済方法によっては手数料がかかる事も覚えておきましょう。

 

無利息期間サービスの正しい内容を覚えておけば、本当にキャッシングした金額以外一切掛からずにお金を借りる事が出来ます。