家計管理は奥さん任せ!でもお金も借りたい…コッソリ借りてコッソリ返すメリットデメリット

家計を奥さんに握られている

結婚した当初は全く考えもしなかった家計。

 

だから奥さんに全て任せっぱなし!という方は多いのではないでしょうか?

 

良く言えば「任せている」になりますが、時間とともに「支配されている」になっていませんか?

 

男女逆のケースもありますがここでは男性側に立って書きたいと思います。

仕事の付き合いが出費のほとんどを占めませんか?

POINT女性からすると「遊びでしょ!」となりがちな内容が書かれていますが、あくまでも男性としての個人的価値観として読んでいただければ幸いです

職種や立場にもよりますが仕事中、または仕事終了後のお誘いが大変多いのではないでしょうか。

 

仕事中であれば昼食の時間、仕事が終わればお酒も入ったりパチンコに行ったりと仲間内で行動することは良くあるシーンです。

 

昼食も安く済ませる場所なら良いですが、そういうところは混み合っていて結局空いているちょっと高めな飲食店だったり、お酒も調子に乗ってのんでしまえば出費も増えるし地域によっては代行運転代も馬鹿になりません。

 

もちろんお金を借りてまでお酒を飲みましょうということではありません!

お金がなければ使わないのが当然?!そう簡単ではないんですよね

職種で言えば営業職の方などは必然的に外食が増えたりコンビニで買ったりとお金がかかります。

 

立場で言えば職責上位の方は部下にご馳走したりなどもありますし、上司と食事に行って割り勘したりなどもあるかと思います。

 

どちらのケースも避けられないと思いませんか?

 

ましてお金の管理を奥さん任せにしてしまう場合だと日々の自分のお金の管理には無頓着なものです。

 

そうして段々と使えるお金が減ってきて苦しむことになります。

 

ちなみにアコムでは借り入れする理由のナンバーワンは「生活費関連」なのです。

コッソリ借りてコッソリ返す。これがアコムでは可能です

「アコムで借りてバレない方法」はこのサイトでも紹介していますが、多くは「アコムからの郵便物が〜」とか「プライバシーに配慮している」系の説明なのでそれだけでは事前情報として不充分です。

 

まず「コッソリ借りる」にはネット申込+むじんくん契約+併設ATMで引き出す

 

次に「コッソリ返す」にはアコムATMまたは提携ATMで返済する

 

という組み合わせです。

アコムからコッソリ借りるメリットとデメリット

借り入れまでの流れは以下の通り

  1. アコムへネットから申し込む(むじんくんでの所要時間が大幅に軽減され最短5分に)
  2. むじんくんでアコムカード受け取り(家に郵送されるのを防止できる)
  3. 併設ATMで引き出す(多くはむじんくんの隣りにあります)

 

むじんくん店舗

まず(1)についてですが、アコムでは審査時間が早くても30分かかります。これがむじんくんで全てをやろうとするとその他の手続きも含めると最低でも40分はかかることになります。

 

仮に駐車場で40分アコムの近くに止めておいたら気付く人は気付くでしょう。また利用中に他の人が入ってくるのも気になります。

 

これがネット申込を先に行っておけば審査も先にできてしまうので、待ち時間はむじんくんへの移動時間にも使えますし、万一審査で落ちても時間をムダにすることがありません。

 

ネットでの申込時に「カードをむじんくんで受け取る」に設定すればOKなので、ぜひ先にネット申込をしておきましょう。

 

アコムカード

続いて(2)については、むじんくんでカード発行ができるので受け取ります。

 

このカードがあればむじんくんATMや提携ATMでお金を借りられます。

 

これが振込融資の場合だと自宅に郵便で届いてしまいます。配達時には一応「ACサービスセンター」という名称で届きますが、怪しまれる可能性は0ではありません。

 

アコムATM

(3)については、むじんくんに入ってみるとわかりますがすぐ隣に銀行とそっくりなATMが設置してあるのです。

 

これで先程取得したカードを使ってお金を引き出すことができるのです。

 

しかも多くのむじんくんATMは24時間稼働。

 

審査時間を良く確認し利用することで仕事が終わった後にでも利用することが可能です。

 

メリット
  • 自宅に全く関わりのない場所で申込みから借り入れできる
  • 即日融資も可能。早ければ1時間以内で借りられる
  • むじんくんにいる時間も最小限にできる

ただし振込融資と違ってお金を借りに行かなくてはならないので近所にアコムの店舗やむじんくんがあることを確認しておきましょう。

 

ネットが苦手な方でもスマートフォン用に最適化された画面で入力できるので安心です。

デメリット
  • むじんくんやアコムの店舗に出向かなくてはならない
  • ネット環境(スマホ)で入力する手間が必要(と言っても10分程度)

アコムへコッソリ返すメリットとデメリット

アコムへの返済方法は4つあります

  1. 口座引き落とし
  2. アコム店舗
  3. アコムATM・提携ATM
  4. 指定口座へ振込

しかし奥さんに通帳を握られている場合(1)はダメです。よって(2)〜(4)の選択となります。

 

基本的にはどれでもコッソリ返済できますが、返済できる場所の数で言うと提携ATMがもっとも多いので便利です。

 

セブンイレブンのATMでも返済ができるので、ちょっとした合間にお金を返せて怪しまれることもありません。

メリット

返済方法は多数あるのでそこからチョイスできる。しかも大変手軽

しかし口座引き落としなら残高だけ気をつけておけば後は勝手に返済されていきますが、それ以外の方法だと返済日を忘れていた!なんてことになりかねません。

 

面倒ではありますが定期的に返済する習慣づけを行いましょう。

デメリット

万一返済日を忘れたりすると信用問題に関わるので注意

コッソリ借りる返すまとめ

お金が必要になる事情は人それぞれですが、お金を借りるということは簡単に人には言えないものです。例えそれが家族であっても同様です。

 

ただの遊びで浪費したものを、お金を借りてまで穴を埋めるのは良くありませんしまた繰り返します。

 

しかしやむを得ない事情も確かにあるはずです。

 

しっかりと返済計画が立てられて使いみちも生活費中心であるならば、アコムを利用することで誰にも心配をかけずお金を借り、ピンチを乗り越えることができるのです。

アコムの新規申込数はなんと毎日約1400人!(アコムIRデータより)

アコム公式サイトへ

アコムスマホ申込

今すぐ借りるためには?

  • ネット申込から即日振込みも可能
  • ネット申込併用でむじんくん最短5分
  • むじんくん併設ATMで即日引出す
  • 無利息期間中の金利は残額分だけ