アコムで融資を受ける最速の方法

アコムで融資を受けたいと思っているけれど、とにかく急ぎで融資をしてほしい、という方も多いのではないでしょうか。

 

カードローンはとても便利でお金がないピンチの時に借り入れをすることができますが、審査や振込までに時間がかかってしまうと、本当に必要な時に、融資が間に合わない、ということもあります。

 

そこで、どのようにすればアコムで早く融資を受けることができるのでしょうか。

【最速】アコムで最も早く融資を受ける方法とは

アコムでは平日14時まで に書類が間に合えば即日振込みが可能ですが無理な場合はむじんくんを使うと融資が可能です。
アコム株式会社公式ページからまずは「申込み」を済ませる※その際カード受け取りをむじんくんで選択する
むじんくんでアコムカード受け取りを行う
むじんくんに備え付けのATMから引き出す
  • 審査回答時間は9:00〜21:00です
  • むじんくんの営業時間は8:00〜22:00/年中無休(年末年始は除・一部店舗は異なります)

事前申し込みで契約機、店頭で申し込みをする

アコムで融資を受けるために、最速の方法ですが、まずは店舗、そして無人契約機の場所などをホームページで調べておき、お近くのお店を探し、そして店舗で申し込みをするという方法がおすすめです。

 

その際に店頭にまずは行く前にホームページで、カードローンの事前申し込みをすることがおすすめです。

事前申し込みをすることで、直接店舗に行くよりも、さらに早く融資が完了することになります。この方法ですと、大体申し込みから、カード発行まで、大体最短で30分程度となります。

店舗で申し込みをするという方法がなぜ融資を受けるまで早いのか

初めての申し込みの場合、必ず自分一人ではわからないことや、不明なことがあります。たとえば、インターネットでの申し込みの場合には、分からないことがあったとしたら自分一人で調べなければいけません。

 

それらの不明な点を調べていると時間がかかってしまうこともありますしミスなどがあっては大変です。しかし、アコムの店頭での直接の申し込みの場合には、分からないことや不明な点なども、すべてスタッフに聞くことができますし、時間がかからず、申し込みがスムーズであることが多いからです。

 

その際の申し込みですが、まずはアコムのホームページで申込みを行います。その際に、お試し診断などで、自分が借り入れ条件に当てはまっているかどうか、という事前チェックも行うようにしましょう。せっかく申し込みをしても、条件に外れていたら、借り入れができませんので、時間短縮のためにも、この診断は行うようにしましょう。

そしてその後店舗、無人契約機に行き、そして本人確認書類などを提出し、手続きを済ませます。

無事契約が完了したならば、その場でカードが発行されるという流れになります。無人契約機、そして店舗に行く場合には、運転免許証といった、本人確認書類などを忘れないようにしておくとよいでしょう。

 

また、無人契約機、店舗の営業時間などもしっかりと事前にチェックをしておくようにしましょう。

最速で融資を受けるための注意点

さらに最速で融資を受けるためには、当たり前のことですが記入ミスをしないということと、虚偽のの申告をしない、ということが大切です。もしも申込書類に間違いがあれば、それだけ時間がかかってしまうことになりますし、審査に不利になってしまうことにつながります。

 

また虚偽の申告をしてしまった場合にも、これは信頼できない人物であるとみなされてしまい、審査で即刻落とされてしまうことになります。他社で借り入れがある場合これが不利になることを恐れ隠す方もいますが、虚偽の申告をしたとしても、信用情報機関で照会をするとすぐにバレてしまいます。

 

また申し込みの際に記入漏れや記入ミスなどが相次ぐ、それだけ修正の手間や時間がかかってしまいますので、しっかりと確認して記入をして間違いがないようにすることが大切です。

工夫その1 振込先を楽天銀行にする

アコムで融資をなるべく早くしたい、という場合には振込先を楽天銀行にすることが大切です。振込口座は自分自身で設定することができますが、楽天銀行の場合24時間いつでも振り込みが可能ですので即日振り込みが可能となっています。

 

ほかの銀行になると平日の14:30までに振り込み依頼が完了している場合にのみ即日振込となります。しかしこれを過ぎてしまう、翌日以降の振り込みとなってしまいます。このため、少しでも早く融資を受けたいのであれば楽天銀行を指定するとよいでしょう。

工夫その2 審査可能時間を考える

アコムの場合よく24時間申し込み可能、という宣伝がされていることが多いですし夜中に申し込みをしても大丈夫と思っている人もいらっしゃると思います。

 

しかし実際にはそうではなく、実は申し込み時間などをあらかじめ調べておかないと即日融資することができないのです。

 

アコムでは審査が可能な時間外でないと審査ができませんし、融資が可能な時間帯でないと即日融資ができないということになります。

 

このためあらかじめ営業時間や審査ができる時間帯などを調べておくということが大切となります。しかし電話での申し込みの場合には24時間そして365日無料となります。このためもしもどうしても急ぎの融資が必要であるという場合には電話での申し込みが最適です。

アコムの新規申込数はなんと毎日約1400人!(アコムIRデータより)

アコム公式

アコムスマホ申込

今すぐ借りるためには?

  • ネット申込から即日振込みも可能
  • ネット申込併用でむじんくん最短5分
  • むじんくん併設ATMで即日引出す
  • 無利息期間中の金利は残額分だけ

返済シミュレーション

30日ごとにご返済いただいた場合の目安金額を知ることができます。
(このシミュレーションでの試算結果は参考値です。実際のご返済内容とは異なる場合がありますので、あくまでも目安としてご利用してください。また平年うるう年にかかわらず、1年を365日として計算しています)

返済回数から毎月の返済金額を算出
借入ご希望金額
借入利率(実質年率)
ご返済回数
毎月の返済金額から返済回数を算出
借入ご希望金額
借入利率(実質年率)
毎月の返済金額 円(元利合計)

※ご注意
  • 10万円〜800万円まで(10万円単位)のご利用金額についてご返済の試算ができます。
  • 借入日から30日ごとにご返済いただいた場合の目安です。
  • 借入利率は18.00%(実質年率)と15.00%(実質年率)がお選びいただけます。
  • 「借入ご希望金額」100万円以上を選択した場合、「借入利率(実質年率)」は15.00%をご選択ください。
  • このシミュレーションでの試算結果は参考値です。実際のご返済内容とは異なる場合がありますので、あくまでも目安としてご利用してください。
  • 平年うるう年にかかわらず、1年を365日として計算しています。
  • お使いのブラウザまたは設定によっては、ご利用になれない場合がありますのでご了承ください。

その他関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加