様々な手口で巧妙化しています

「低い金利に一本化したい」・「どこかすぐ貸してくれることろは」・そんな借り手のニーズにつけ込んだ悪質な業者が増加しています。その代表的な手口は下記は下記の通り多様化しています。

思わず引っかかってしまいそうな悪質業者

キャッシングには正しい知識を持って融資を受けるようにしましょう。金利のことなど分からないこと、不明な点はアコム株式会社の公式ホームページでもチェックできます。

このエントリーをはてなブックマークに追加   

消費者をだます悪質な手口記事一覧

10万円以下の小口資金を貸して、1週間から10日ごとに返済をさせます。融資は振り込みで行いますが、その際「手数料」として1割から2割引いた金額を振り込みます。返済を要求する金額は大体2万円前後ですが、...

いかにも有利な条件で融資するような広告で集客し申し込むと「あなたは信用が足りないから」と言って他社から借りさせ、そこから「信用力を回復するための」手数料や保証料、預託料など様々な名義をもって振り込ませ...

「手持ちのクレジットカードですぐ現金」などと集客します。カードで指定商品を購入させ、これを買い取る形で現金を手渡しますが、その金額は購入金額の半分以下です。カードの決済日が来たら全額を決済しなければい...

「あなたの債権について譲渡を受けましたので今後はこちらに支払ってください」と書面などで通知し、返済金を“ネコババ”するのが集金詐欺です。 「○○社からの借入××円」と特定しているものもありますが、どこ...

若者を相手に「消費者金融の融資実態を調査しています」などとアルバイトをもちかけ、消費者金融会社のカードを作らせ、そのカードにより借入をされてしまいます。最初はばれないように返済を行いますが、いずれ返済...