お客様に対するアコムの徹底したプライバシー配慮について

キャッシングをされた方でしたら誰しも家族や職場にバレないかを不安に思ったことも多いです。今回は他社との例も比較しながらアコムで初めてお金を借りる事から返済方法などでのお客様へのプライバシー管理についてご紹介します。

まずキャッシングする上で心配な事は自宅へ電話がかかってくるのか?業者名の書かれた郵便物が送られてくることはあるのか?自宅への電話連絡なし・郵便物なしで利用できる業者はあるのか?など不安

 

契約時の本人確認の際にアコムが会社名を出して電話することはありません。また前もって自宅には電話してこないように依頼しておけば電話がかかってくることはありません。現在でしたら携帯電話で登録されている方も多くご自宅に本人確認で電話する時でも会社名ではなく担当者の個人名を出して電話するのでご家族の方が電話に出ても安心です。


契約後に自宅への郵便物があると家族へ知られてしまうのでは

 

店頭窓口や無人契約機むじんくんでカードを受け取れば、アコムから郵便物が届くことはありませんので安心です。万が一返済が遅れた時でもACサービスセンターという差出人名で届きますのでバレることはありません。


例えばアコム以外の事例では

主に銀行のカードローンでは特定の指定する銀行口座を持っていたり源泉徴収票、給与明細書(直近2ヵ月分)、税額通知書、所得証明書、確定申告書のうちいずれかひとつの写しを提出したり、社会保険証か組合保険証、および給与明細書(直近1ヶ月分)の写しを提出するといった条件をクリアすればご自宅への郵便物は無い場合があります。ただ新規で口座を開設する場合は、契約書やカードが送られてくることがありますので注意が必要です。

利用明細やカードの所持も注意

また融資を受けた本人でキャッシングをバレないように気をつけなければならない事として利用明細があります。

 

またカードその物を見られてしまっては元も子もありません。銀行のキャッシュカードと併用のキャッシングカードなら誤魔化しも効きますがキャッシングカードのデザインにもよりますが必ず会社名が記載されており、中にはカードの裏面に契約時に氏名記入をする会社もありますので注意しておきたい点です。

最もリスクが高まる「延滞」

毎月の返済を遅延することなく支払っていればご自宅はもちろん勤務先にも電話や郵便物がいくとこはありません。

 

ただ1番リスクが高まるのが返済期限が過ぎた場合です。取り立てには3段階で分かれておりまず本人の携帯に電話やメールでの連絡が入ります。次に自宅や勤務先に電話がかかってきます。それでも返済がまだなら自宅に催促状や返済勧告書が届きます。
以上のことを注意すればアコムでは家族に知られずにキャッシングすることは可能です。

アコムが選ばれる5つの理由

アコムの新規申込数はなんと毎日約1400人!(アコムIRデータより)

アコム公式

アコムスマホ申込

今すぐ借りるためには?

  • ネット申込から即日振込みも可能
  • ネット申込併用でむじんくん最短5分
  • むじんくん併設ATMで即日引出す
  • 無利息期間中の金利は残額分だけ
このエントリーをはてなブックマークに追加