アコムへの申込方法はスマホで完結する時代!ネット・店舗・むじんくん・電話などなど

アコムが優れている点は

アコムはご自身の環境に合わせて借り入れができます。

 

通常はインターネットからオンラインで好きなときに申し込み、急ぎの場合はそのまま振込融資が便利です。

 

また、融資に関して話したい相談を行いたいという方はアコムの店舗窓口がお勧めです。自動契約機、電話を使ったフリーダイヤルでの申し込みも受け付けています。

最も早いのはネット申し込み+むじんくんの合わせ技

アコムの公式サイトでは3秒診断で借り入れの有無が確認でき、自宅やスマホから公式サイトを通じて簡単に申し込むことができます。

 

申し込んで審査結果が出てしまえば最寄りのむじんくんに行って残りの手続きを行いお金を引き出すことができます。

 

振込融資も便利ですが少しでも早くお金が必要だったり銀行に行く手間を省きたい場合には便利な方法です。

土日も即日OK!今すぐ借りる3つの方法

アコム即日融資

土日でもネット申込+むじんくん併用で
カード受け取り後に即日融資
今すぐネット申込み後、お近くのアコムでカードを受け取って併設ATMですぐ出金

アコム即日融資

時間に余裕があるのなら
振込融資を手続きして月曜9時にすぐ入金
24時間365日受付OK。振込が済めばコンビニでもお金を引き出せます

アコム土日即日融資

日曜21時以降なら
月曜9時以降に出金か振込
ネット事前申込みで翌日9時以降にアコムでカードを受け取って併設ATMですぐ出金

 

店舗利用で時間がない時ネット事前申込みすると手続き最短5分!

アコム公式サイトへ

アコムの新規申込数はなんと毎日約1400人!(アコムIRデータ)

アコムでの借り方一覧

パソコン・スマホ アコム株式会社の公式ページよりインターネットからお好きな時に、お好きな場所で申し込み可能です。審査回答時間は9:00〜21:00(年末年始を除く)
自動契約機むじんくん お近くのアコムむじんくんならその場でカード発行!併設ATMでお借り入れ可能です。
ATM併設無しむじんくん 申し込みのその場でカードをスピード発行!お近くのコンビニ、または提携先のCD・ATMでお借り入れ可能です。※各県に1機あるかないかなので、ほとんどはATM併設で安心です
振込融資 急いでお金を借りたい方はネット申込または電話にて24時間お申し込み可能です!審査回答時間は9:00〜21:00※PM2:00以降のお申し込みは翌営業日の振り込みになります。
アコムフリーダイヤル 都合のよい時間に24時間365日申し込み可能!
アコム店舗 相談できる・話せる!商品など分かりやすく説明してくれます。但し店舗数が少ないので場所はしっかりチェックしましょう
郵送 ご自宅にカードを郵送してくれます。申し込み書とカードが自宅に郵送されるので、必要書類を添えてアコムへ返送してください。店舗に来店の必要はありません。

ネット申込の有利な点とは?

最近ではインターネットを使った申し込みが一般的です。早くて簡単で自宅に居ながら全て出来てしまいます。PCだけでなくスマホからも申し込めます。

 

難しい要素は全くありませんから、画面の指示通りに操作すれば良いだけです。本人確認書類の読み込みや送信は慣れていない人にとっては難しく感じてしまうかもしれませんが至って簡単です。

メリット
  • ネット申し込みなら自分のペースで申込みできる
  • 情報入力は10分かかりません
  • 自分のペースで申し込めます
  • たったの3ステップで終了です

周りの目も気にせず申し込めるのも大きなメリットです。必要事項を記入するお客様情報も見やすく作られているので、記入しやすく手順に添って記入していくだけで簡単に情報を記入することができます。

 

郵便番号や住所、生年月日、名前とメールアドレス、性別や独身かなどの情報を記入しますが、これもWEB申込みならメールアドレスを忘れてしまった場合でも何度でも書類などを見ては確認してはしっかりと間違わずに記入することができるというメリットになります。

 

例えば郵便番号を記入して検索をすれば、すぐに自分の市区町村が自動で記入されます。都道府県を選び、番地、住居種類や入居年月、家賃や住宅ローンなどを記入していきます。

 

電話番号は自宅か携帯のどちらかを選択すればよく、同居する人数を記入するだけで完了です。会社名や勤務先住所、電話番号や事業内容、社員数や勤務形態などの勤め先の情報を記入するのも、じっくりとよく確認しながら記入できるのも、自分のペースで申し込めるネット申込みの良いところです。

 

むじんくんで操作していると年収や収支等、給料日や保険証区分など、書類を確認しながら打ち込みたいものがあった時不慣れな場所でよく確認できずに間違って入力してしまったり、後から待っている方がいたりしたら大変気まずいものです。

 

でもネット申込みなら、そこも確認しては間違わずに記入でき前後の人も気にせず入力できます。

 

最後に、他社お借入状況と希望極度額、審査結果通知などの連絡先、振込口座について記入し、アンケートに答えれば、借し入れの申し込みが完了します。

 

その口座登録画面も含めたった3ステップで完了です。

 

またアコムの店舗ではこれらの記入をみな自分で書いて行わなければなりません。

 

むじんくんでもこれをずっと使い慣れていないATMに向かってやらなければいけないわけです。

 

そう考えるとお茶やコーヒーを飲みながらゆっくりと使い慣れたパソコンから申し込めるネット申込みからの借し入れの申し込みをした方が良いと思いませんか?間違って記入しても何度でも消しては記入できるのも安心ポイントです。

むじんくんを使いたいという方は

ネットでの操作が苦手だったり、即日融資で振込以外の方はむじんくんを使うようになります。

 

アコムの有人店舗は全国に20数カ所しかないので、現実的にはむじんくんでの申込がほとんどになります。

 

嬉しいことにむじんくんは国道沿いや駅前に多く設置されており出先でお金が足りなくなったとき素早く契約することができます。

アコムのむじんくん

ブースではタッチパネルで操作後、申込書を記載して機械に読み込ませます。電話がかかりオペレーターによる申込書の確認と返済日や返済金額についての注意事項の説明があり、10分程度の審査に入ります。

 

この間に勤務先に在籍確認の電話をかけていて、在籍確認ができれば契約書にサインをしてカードが発行されます。

 

あたかも店員と接しているように、リアルタイムで手続きできるようにしてあります。画面の入力内容やスキャンした申込書はすぐさま店員がチェックしていてリアルタイムで確認されています。

 

インターホンで質問もあります。だいたい所要時間は30分程度。

 

むじんくんでカードを受け取ると併設のアコムATMや提携している銀行ATMやコンビニATMで出金することができます。

 

操作方法はこれまた至って簡単です。機械の指示に従うだけで自ら考えて行動する所はありません。また契約書や本人確認書類の読み込みは目の前でスキャンさせるだけです。

CHECKむじんくんに行く際には本人確認書類を忘れずに持参しましょう!又、一定の条件以上は収入証明も必要になります。

基本は【運転免許のみ】審査の必要書類とチェックポイント

むじんくんはプライバシーも万全なのではじめてでも安心

2畳ほどの広さのブースで契約が開始すると、ドアロックの案内があり手動で鍵をかけブースによっては自動で鍵がかかるようになっています。

 

扉にガラスがありますがスモークをはってあるため、どんな人が契約しているかわからなくしてあります。しかし声は外に聞こえることがあります。